▼デイゴの赤

デイゴの花びら

ずいぶん暖かくなり、すっかりうりずんの季節を迎えている八重山です。

あちこちで、沖縄県の代表的な花・デイゴが咲いてるのを見かけます。


一時はたくさんのデイゴの木が枯れて、

花が咲いている様子をあまり見かけない時もありましたが、

今年は4月に入り、街の公園や市役所など、たくさんの場所で

デイゴの赤が目に入ります。

デイゴ

デイゴの花はけっこうパンチのある、迫力ある花で、

近寄ってよーく見てみると、グロテスクな気もするくらいです。

デイゴ木の下にいると、暖かい風に揺られて、赤く肉厚な花びらが、ぽとり、ぽとりと落ちてきます。

それが繰り返されて、木の根もとにはたくさんの花びら。

デイゴの花びら

風情のある光景で、沖縄らしい春の到来を感じます。

同時に夏の入り口に立つ気分。また長い夏のはじまりの予感です。