▶クワディーサーの紅葉

クワディーサー

一気に10℃くらい気温が下がった石垣島。

また冬がやってきました・・。北風が身にしみます。

近所の公園で、クワディーサーの葉が真っ赤に紅葉して落ちている様子を見て、


あんまり赤いので(寒いのですが)立ち止まってじっと見てしまいました。

”クワディーサー”は”モモタマナ”とも呼ばれて沖縄の海岸などでよく見かける大きな木です。

葉っぱが大きく、一枚が20〜30cmくらいあります。

夏にはゆったりとした木陰を作り出してくれるので、木の下で涼んだりできる、とても重宝する木です。

クワディーサー

赤と緑の葉が遠くからでもとても目立ちます。

どなたの車か、クワディーサーの色合いと妙にマッチしていました。

クワディーサー

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    つつい (土曜日, 13 2月 2010 17:44)

    あら・・・
    急に冬に逆戻りですか?
    あたしは17日から本島です。
    でも、寒そう・・・
    しかもお天気悪そう・・・っていつものことですけどね!

    1日で10度前後気温の変化があると体調悪くなりますね。
    気をつけてくださいね。
    この木、見たことない・・・ってか、気付いてないだけですね^^;
    モンパってあんなかわいい花が咲くんですね!
    いつも花の終わった茶色くなったとこしか見たことないです^^

  • #2

    新井写真館 (土曜日, 13 2月 2010 20:32)

    もうこのままあったかくなるのかなあ〜♪なんて
    半袖着て浮かれていたのですが、甘かったです・・。
    沖縄旅行、すこし寒いかもですが、楽しみですね!
    きっと桜が咲いていますね^^