▶陸の孤島

船浮集落

昨日は、地元企業用の撮影で、西表島の船浮集落に行って来ました。

船浮は西表島にあるのですが、島の端の白浜港からさらに船に乗って行く、まさに”陸の孤島”です。


船浮は、西表島にある人口40人程の集落で、

他の集落から直接つながっている道路がなく、船でしか行けない、陸の孤島です。

でも、こう、うっそうとしたジャングルの中を分け入って、

ケモノ道を歩きに歩いてやっとたどり着く秘境!!とかいうイメージの所ではなく、

(ずっと昔はそうだったかもしれませんが)とても素朴で静かな所で、

小さくても、こざっぱりとした、きれいな集落があります。

西表やまねこ発見の地

なんと、船浮はあのイリオモテヤマネコが最初に発見&捕獲された所でもあります。

イダの浜

集落から山道を少し歩くと、”イダの浜”という素敵なビーチへ出ます。

イダの浜で泳ぐ観光客

最近は日帰りツアーなどで訪れる観光客も増えているようで、

ビーチでは家族連れの皆さんが、のんびり楽しそうに泳いでいました。

 

船浮へ行ってみる>>

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    つつい (金曜日, 28 8月 2009 00:13)

    イダの浜、行ってみたいです。
    船浮に行こうと思うとやはり西表で1泊しないとゆっくり出来ないですよね。
    行きたいところはほんとにいっぱいあります^^
    すごくステキなお写真ですね。

  • #2

    新井写真館 (火曜日, 01 9月 2009 20:39)

    つついさま
    そうですね、
    やはり泊まった方がゆっくりできそうですね。
    船浮は、できればのんびりしたほうが良い所のような気がします。