▶石垣竹富郷友会青年部

馬の玩具

新井家は、竹富島をルーツに持つ家です。

なので石垣島に住んでいても

竹富島や、島にゆかりのある方々との親交を絶やさないように、

様々な活動に参加しています。


石垣竹富郷友会活動

今日は、所属している「石垣竹富郷友会西会青年部」の主催で、

「親子で楽しむ懐かしの竹富島の玩具作り」と題した行事が行われました。

この長い名称の「石垣竹富郷友会西会青年部」は、

石垣島に住んでいる、竹富島・西部落(竹富島には主に3つの部落があります)に

ゆかりのある青年たちが主体になって活動している団体です。

今回は昔ながらの玩具作りの体験を通じて

竹富島の文化・歴史を学び、

会員の親睦と交流を深めるのが目的です。

▲画像をクリックで拡大

今日は、アダン葉とワラを使って馬の玩具などを作りました。

はじめは戸惑いますが、コツをつかめば誰でも作れます。

体験が終わると、バーベキューをして

晴れ渡った空と海を見ながらみんなで昼食。

心とお腹がいっぱいになって、楽しい時間を過ごすことができました。